会報

会報

会報「図書館ひろば 第27号」

「調べ学習講座」が開かれました 2012年から続けてきた「調べ学習講座」は、2020年は開催できませんでした。ここ2,3年、リピーターも多く、こうしたイベントを継続することの大切さを感じていたところでしたので、とても残念でした。 今年度は、コロナ感染症はまだ落ち着いてはいませんでしたが、図書館と一緒に万全の準備をして、開催する運びとなりました。参加者の定員は橋本図書館の研修室、市立図書...
会報

会報「図書館ひろば 第26号」

「オンライン図書館ひろば」開催に思うこと 例年、「図書館ひろば」は、大集会室では古本市、中集会室では図書館利用団体の活動展示と本の修繕の実演、点訳・拡大写本・対面朗読の実演など、視聴覚室では布絵本の展示とおはなし会など、いろいろなイベントを同時開催して、多くの市民の方が楽しめる機会にしてきました。ところが、ご存知のようにコロナの感染拡大で、図書館で人の集まるイベントができなくなりました。 ...
会報

会報「図書館ひろば 第25号」

3月初めから、結局6月下旬まで、図書館も公民館も全部お休み。私たちの会も、活動の場所を失って、休眠状態でした。例年4月に行っている総会も、文書総会にしました。今年度の事業については、6月19日の公民館再開を待ち構えて運営委員会を開き、ようやく動き始めました。まず、例年夏休みに行っていた調べ学習講座は、11月に移しました。只今急ピッチで、11月の図書館ひろばの準備を進めています。 つづきは...
会報

会報「図書館ひろば 第24号」

2019年11月24日(日)、第11回「図書館ひろば」が市立図書館にて開催されました。 古本市は4回目になります。前日までに多くの本のご寄付をいただきました。寄付してくださった方には優先入場券を差し上げました。当日開始30分前から、優先入場を待つ長い列ができましたが、混乱もなく入場、観覧していただきました。寄付された本たちを新たな読者のもとへと届けることができました。 続きはこ...
会報

会報「図書館ひろば 第23号」

「読書バリアフリー法学習会」が開催されました 6月26日、相模原市立図書館にて、専修大学の野口武悟先生をお迎えし、「読書バリアフリー法学習会」が開催されました。2019年6月「視覚障害者等の読書環境の整備の推進に関する法律」(読書バリアフリー法)が可決成立したタイミングで、その法律の内容を詳しく学ぶことができました。当日は、視覚障害者協会、書店、企業、社会福祉協議会、視覚障害者情報センター職...
会報

会報「図書館ひろば 第22号」

2019年4月20日(土)相模原市立総合学習センターにて総会が開催されました。来賓に相模原市立図書館郷司尚子担当課長、相模原市書店協同組合中村宣勝理事長、をお迎えしました。 はじめに代表の山本より今年は新しい図書館基本計画が策定されることもあり、当会からも積極的に関わってゆきたい。また、発足から6月で丸10年。「図書館ひろば」をはじめ当会を運営するにあたり図書館や書店組合の協力に...
会報

会報「図書館ひろば 第21号」

第 10 回「図書館ひろば」開催 2018 年 11 月 24 日( 土)、25 日( 日)、第10 回「図書館ひろば」が市立図書館にて開催されました。今回は 10 回の節目ということで2 日間の日程で行われました。 24日は古本市とミニ絵本づくりのワークショップが開かれました。 古本市は 3 回目になりますが、年々盛んになってきています。新しい試みの相模女子大学企画のワーク...
タイトルとURLをコピーしました