学習部会

学習部会

【報告】 LCA国際小学校訪問

2月15日午後、LCA国際小学校を訪問しました。学園長から、国語教育を大切にし、日本文化をきちんと体得した上で、国際的視野を持った子どもを育てるという、学校の理念を伺ったのち、校舎内を見学しました。掲示物がカラフルで校舎全体は明るく、廊下で会った子どもたちは、私たちに元気に挨拶をしてくれました。 3階にある図書館は、とても居心地がよく、いつまでも居たくなるような工夫が凝らしてありました。9類...
学習部会

第5回学校図書館学習会「聞いて!学校図書館のこと」報告

2016年10月15日(土)相模原市立上溝中学校図書館にて、「学校図書館学習会」が開催されました。今回のお題は「蔵書構築をするって?」。ワールドカフェ形式で話し合いました。
学習部会

第5回学校図書館学習会「聞いて!学校図書館のこと」

第5回「学校図書館学習会」を開催いたします。 学校図書館の基盤となる「蔵書構築・選書」を取り上げ、ワールドカフェ形式で話し合い、参加者で共有します。 日時:2016年10月15日(土) 13:00~16:00 場所:相模原市立上溝中学校 図書館 対象:教員、学校司書、図書館関係者、つなぐ会会員 申し込み:10月14日までに「学校図書館を応援...
学習部会

報告:読み聞かせ講座

読み聞かせボランティアのためのスキルアップ講座 「本を選ぶこと」 2016年2月29日、JPIC読書アドバイザーの児玉ひろ美先生をお迎えし、「本を選ぶこと~あなたは子どもたちに何を届けますか~」を開催しました。前半は児玉先生の講義を聞き、後半はグループに分かれて、持ち寄った本を紹介しながら、本を選ぶポイントを参加者同士で話し合いました。 講義では、毎年読書週間に発表される「学校図...
学習部会

報告:合理的配慮ってなんだろう ~視覚障害者の読書のために~

秋晴れの10月24日、相模原市立図書館にて、専修大学の野口武悟先生をお迎えし、「合理的配慮ってなんだろう~視覚障害者の読書のために~」が開催されました。この学習会は、2016年4月「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」(障害者差別解消法)が施行される前に、その法律の内容を詳しく学ぶために開かれました。会場には、視覚障害者の方へ普段支援を行っている、相模原市録音奉仕会、相模原市点訳赤十字奉...
学習部会

第4回学校図書館学習会「聞いて!学校図書館のこと」報告

日時:2015年10月3日(土) 場所:相模原市立鶴の台小学校 最初に会場を提供してくださった、鶴の台小学校の先生から、図書館の紹介をしていただき、休憩をはさみ後半は、4つのテーマに沿って、ワールドカフェ方式で話合いました。 詳細は、「学校図書館を応援!」のホームページに記載されています。 ホームページはこちら 
学習部会

合理的配慮ってなんだろう ~視覚障害者の読書のために~

平成28年4月1日より「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」が施行されます。 この施行を前に、障害者サービスに詳しい野口武悟氏を迎えて、特に視覚障害者の方の読みの困難さやニーズについてお話を伺います。後半は、グループに分かれて私たちができる支援のあり方を話し合います。 日ごろ視覚障害者の方々へ支援を行っている人から、図書館・学校関係者、これから携わってみたいと思ってい...
タイトルとURLをコピーしました