2022年度第3回運営委員会報告

2022年度第3回運営委員会報告

日時:2022年6月25日(土)11:00-12:20ZOOM会議
出席者:10名

1.報告事項

・淵野辺駅南口周辺のまちづくり市民検討会

第18回(5月29日)前回の振り返りをしてから、グル-プワ-ク(施設について)
第19回(6月26日)対象施設見学の後、機能の組合せや配置を考える
第20回(7月31日)

・「調べ学習講座」

7月24日(日)13:00~市立図書館定員:10名
7月30日(土)13:00~橋本図書館定員:5,6名
周知7月1日(金)広報さがみはら、図書館HP・SNSつなぐ会HP
申し込み開始7月5日(火)~つなぐ会HPから

2.協議・確認事項

(1)図書館ひろばについて

⓪市のコロナへの対応
イベントに関して、2022年1月から変更なし。感染対策、参加者の動線などに留意。
マスクの着用については、厚労省の方針がある。
①時期
例年通り11月最後の日曜日(27日)、もしくはその一週前(20日)(図書館の空状況により決める)
②内容
・古本市
大集会室は換気ができないので、貸出をしていない。
会場として、中集会室と駐輪場の2案がでた。それぞれの課題を整理して、企画案をつくる(矢部さん担当)
課題:参加者の追跡ができるようにしておく。待っている人が過密にならないようにする。応募する本を制限するなど、規模を縮小する。その他
・POPで読書応援
昨年の経験を踏まえて、開催する。長期間になるなら2階踊り場を希望。
企画案をつくる(中塚さん担当)
・修繕の実演
中集会室が使えない場合は、集会室前の廊下で行う。
・布えほん
2月末に図書館主催の「布えほんひろば」を行ったので、今回は無理しない

(2)図書館長との話し合いについて

淵野辺駅南口周辺の再整備の議論が進んでおり、そこに入る図書館についても検討が進んでいる。その案が固まる前に、私たちとしての希望等を伝えるため、図書館長との話し合いの場を持ちたい。
時期は7~8月

3.その他

Yさんに、スタッフメールが届かない件
視覚障害者情報センター新規の受付について
コロナで入館者を制限していた。
機関紙はYさんが届けてくださる

次回日程7月17日(日)午後6時

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました