【報告】 第9回 図書館ひろば

2017年11月26日、「第9回図書館ひろば」が市立図書館を会場に盛況のうちに終了しました。2回目を迎えた古本市は、昨年にも増して多くの来場者があり、開場前に長い行列ができました。

古本市の結果

  • 寄付された本の冊数 3119冊
  • 来場者数と持ち帰り冊数 216人/1650冊
  • 寄付金合計 25984円 相模原市へ全額寄付させていただきました

初めての企画であった講談も、根強いファンのおかげで盛り上がりました。

また今年は、新しい図書館の計画が具体化したことを受けて、新しい図書館について考える展示をしました。関心を持った方々が足を止めて見てくださっていました。

その他、恒例のワニーズさんの布絵本・布おもちゃとお話し会、録音奉仕会、点訳奉仕団、拡大写本奉仕団による体験コーナー、本の修繕ボランティアの方々による実演と、盛り上がっておりました。

これらのために、当日ご協力いただいた皆様、前日準備を手伝ってくださった方々、そしてそれ以前からこの日のためにいろいろ準備をしてくださった方々、本当にありがとうございました。皆様のおかげで、成功裏に終わることができました。