2018年度 第11回運営委員会議事録

2018年度第11回運営委員会議事録

日時:2019年3月7日(木) 18時30分~20時45分

場所:大野北公民館和室

出席者:KWZ,SAT,NKZ,YAB,WTB,YMT(記録)

配布資料:

「新しい中央図書館の設置に向けて(提案)」(YMT作成)

「新しい中央図書館の設置に向けて(提案)」(WTB作成)

「まとめの最終案での修正点」(WTB作成)

回覧資料:

「老朽施設財政を圧迫 相模原市改修可能6割」(読売新聞3月 日記事)

1.報告事項

  • 淵野辺駅南口周辺のまちづくり市民検討会第1回(3月2日)報告(YAB)

検討会の趣旨とこれからの進め方の説明

出席者の紹介 3グループ計30名

公共施設グループのメンバーは、大野北公民館、国際交流ラウンジ、青少年学習センター、あさひ児童館、大野北地区社会福祉協議会、図書館それぞれの利用者等の代表と、学生2名、公募2名(YABさんはこのひとり)計10名

次回は3月30日施設見学

  • その他

総会は、4月20日午後3時から、場所は総合学習センター小会議室2(2階)

2.協議事項

(1)総会準備について

総会議案書 原稿作成3月中

事業報告(NKZ)

決算(YAB)

事業計画(YMT)

予算(YAB)

役員(YMT)

役割分担

議長(AND)

書記(SAT)

議事録署名人(MRY)

記念講演 宮原志津子先生

「図書館サービスの歴史を踏まえてこれからの図書館を考える」(仮題)

謝礼5000円 プロジェクターの確認 資料は40部

事業計画について

  6月末頃 読書バリアフリー法等に関した学習会兼研修会を入れる。

講師として野口武悟先生と渡邊健一さんを予定。

  図書館ひろばは第1候補11月23-24日、第2候補11月16-17日、第3候補11月30日-12月1日

(2)新しい中央図書館に関する提言について

「新しい中央図書館の設置に向けて(提案)」(YMT作成)(WTBさんの修正意見を加えたもの)をもとに意見交換をした。別添のとおり。

提出は4月初めの予定。

3.その他

機関紙第21号、総会後に発行予定。

内容:総会報告、宮原先生の話、提言、まちづくり検討会報告など

総会資料印刷、発送 4月7日の予定

次回日程は総会終了後に相談する。

コメント