2019年度 第5回運営委員会議事録

2019年度第5回運営委員会報告

日時:2019年9月7日(土) 14時00分~
場所:市立図書館中集会室
参加者:6名
1. 報告事項

(1) 淵野辺駅南口周辺のまちづくり市民検討会報告

第5回8月31日(土)9:30~12:00プロミティふちのべビル2階AB会議室にて3つのワーキンググループ(WG)に分かれて、第4回に引き続き、意見を出し合った。公共施設Gは、各施設の良い(残したい)ところ、気になる(改善したい)ところについて、意見を出し合った。
その後、各WGごとに発表しあった。
毎回出ているが、淵野辺駅南口周辺のまちづくりの方向性をきちんと話し合って、話を進めるべきだ!という声に答えていない、という意見が出され、有識者からもそれは必要だということで、検討委員からアンケートをとることになった。次回(第6回)は10月7日(月)19:30~

(2)相模原市総合計画審議会報告

来週末に答申が出て、10月1日にまとめられる予定。
図書館バリアフリー・中央図書館化について話してあるが、取り上げられるかは?

(3)その他

ウィキペディアタウン報告
ウィキペディアに書き込むにはルールが有り口伝はNG、根拠が必要なので資料を集める。
9月7日(土)午前中に打ち合わせあり。
橋本の七夕について調べた。元はあるが、内容が少ないので編集し直し、項目を絞って調べている。次回は10月5日(土)
本番は今年度中を考えている。テーマは神明神社問題点として、図書館から外に出るので、保険をかけなければならないこと。

2.協議事項

(1)「第11回図書館ひろば」の企画について

日程:11月24日(日)開催、23日(土)午後準備
大集会室古本市・・・例年通り行う。
相模女子大学のお手伝いは、4名、本の搬入は、前日先生が行う
ちらしは、図書館ひろばの裏面
優先券(作成:中塚)・整理券(作成済み)を準備する。
寄付を増やすために、古本市の壁に、寄付の説明を書いて貼ることとA5サイズの説明書を配布(作成:中塚)

視聴覚室布絵本とおはなし会(おはなしワニーズ)
10:30~15:00おはなし会は、11:00~、13:30~の2回
中集会室<交流の部屋>
関係団体の交流会について、どうするか?
交流会に参加するメリットがあれば、参加するグループは増えるはず
サポセンの交流会ではパネルコンテストをやった。
参加団体の確認
パネル参加:相模文芸、郷土懇話会・点訳・録奉・拡大
参加者が少なくても、交流会は行いたい(時間14:30~15)
<実演>
・本の修繕:10:30~12:003名
図書館に機械の貸し出し依頼(矢部)、準備品:机2台。椅子4脚
・工作(内容未定):10:30~12:00(担当:河津&矢部)
相模女子大生に手伝ってもらえるか確認(中塚)
ちらし作成:・チラシ作成スケジュール
今日の内容を元に佐藤さん作成でき次第→メンバーに確認
→10月15日には完成希望
手伝い依頼:つなぐ会のメンバーに依頼

3. その他:機関紙について

・「図書館ひろば」の予告(1000文字)

次回日程10月12日(土)9:30~市立図書館中集会室

以上

コメント