2015年度 第3回運営委員会議事録

2015年度 第3回運営委員会議事録

日 時:2015年7月10日(金) 13:10~14:50
場 所:市立図書館和室
出席者:AD,KZ,NK,YM,YM(記録)
配布資料:市立図書館 調べ学習講座申込者一覧

1 報告・協議
(1)調べ学習講座
① 7月18日(土)市立図書館
・申し込み状況(7月9日現在)3年生6人、4年生1人、5年生1人、計9人
11日にメールでOKを伝える。12日に当日の案内ハガキを発送する。
・スタッフ等
講師:MY先生
サポーター:TG、FK、MT、SE、HS
運営スタッフ:NK、KZ、ST、YB、YM
その他鶴の台小の椎名先生が見学に見える
・当日日程:11時集合(すでにメールで送られているマニュアル等を見ておくこと)
② 8月8日(土)橋本図書館
・申し込みは橋本図書館で受け付けてもらう・
・スタッフ等
サポーターはTGさんに代わって鈴木さん、HSさんは無理とのこと。それ以外は市立と同じ。
その他、先生が2名見学の予定。
(2)「障害者のための合理的配慮(仮)」学習会
・10月24日(土)午後
・場所は、第1候補 市立図書館、第2候補 ユニコムプラザさがみはら、第3候補プロミティふちのべ 今後交渉する。
・講師 野口武悟先生(専修大学教授)
・テーマ:(仮題)「視覚障害者の読書のために-合理的配慮ってなんだろう?」
・10月1日の「広報さがみはら」と「みんないい人」に広報依頼するためには、8月初めには固めることが必要。
(3)11月29日(日) 第7回図書館ひろば 「知らせる」「楽しむ」「つなぐ」
① 大集会室
・10:35~12:00(仮題)「がんばる相模原の本屋さんと図書館」中村太郎氏(中村書店)
書店の取り組みについての展示も要請。
・13:30~15:00朗読サークル「あめんぼ」大人向け。
② 中集会室
・10:30~15:00「視覚障害者のためのサポートシステム」(表示をする)
録音奉仕会による音訳体験、点字体験、拡大写本の展示
・10:30~12:00らいぶらいぶ、飛魚環境研究所(内容については7月23日までに知らせてもらう。)
・13:00~15:00 麻布大学環境サークル:問い合わせ中
藤野・図書館を考える会:ワークショップ「切り絵でおはなしモビールをつくろう」(「とりになったはっぱのはなし」から)
・12:00~14:00 図書修理実演 図書修繕ボランティアに依頼
③ 視聴覚室
・10:30~15:00 おはなしワニーズによる「布絵本の展示とおはなし会」
④ 展示 10:30~15:00
・いまきみちと手作り絵本の仲間たち
・書店組合の展示
・つなぐ会の活動(調べ学習、合理的配慮学習会、学校図書館学習会等)
・参加団体紹介パネル
(4)学校図書館学習会
・日時 9月26日、10月3日、10月10日のいずれか。
・内容は昨年の学校司書の基本的な仕事の第2弾、
パネリスト3名、ファシリテーター1名。
・4つのキーワードを決め、参加者を4つのグループに分けて話し合う。

2、次回の日程
第4回運営委員会 8月1日(土) 10:00~
文責:YM